本文へ移動

法人理念・ご挨拶

理事長 ごあいさつ

理事長
野呂 知子
社会福祉法人津軽富士見会は1980年4月、弘前市に「地域のみなさまから愛され信頼される施設」をモットーに開設されました。以来、ご利用者様個々のご希望に応えるため、質の高い心あたたまるサービスの提供に努めております。
 
当法人は、津軽の秀峰である岩木山を仰ぎ、四季折々の自然豊かな環境にあります。
その中で、季節ごとの行事、レクリエーション、そしてリハビリテーションを行うことにより、心身ともに豊かに穏やかにお過ごしいただくことが、私共スタッフ一同の喜びであります。
 
ご利用者様、ご家族様との出会いに感謝し、まごころを込めたサービスの提供を心掛け、さらなる発展を目指して参ります。

基本理念

津軽富士見会 基本理念
あなたの笑顔が見たいから―
 
津軽富士見会は、3つの心を大切にして、地域と共に歩んでまいります。
 
津軽富士見(ふじみ)会『ふじみのこころ』
 
 不安に寄り添い支える心
 
誰もが抱える不安や悩みに寄り添い、まごころを込めた介護サービスをご提供することで、より豊かな生活支援につなげます。
 

 
 慈愛に満ち、その人らしさを大切にする心
 
人生のどの段階においても、自分らしくいられる空間となるよう、慈しみと愛情をもってご利用者様と接します。
 

 
 自らが受けたいサービスを提供、創造する心
 
高齢者の生活を支える事業者として地域と共に歩みながら、自らが受けたいと思えるサービスを提供し創造してまいります。
 

 

法人目的

社会福祉法人津軽富士見会は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、ご利用者様が、個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的としています。

▼お気軽にお問い合わせください

0
8
6
6
6
6
TOPへ戻る