新型コロナウィルス関連ページ

 
  2022-01-12 全国的に感染状況が悪化しています。来設時は十分な感染対策をお願いいたします。
  2022-01-12 新型コロナウィルス感染症発生のお知らせ(第9報)
  2021-12-01 面会方法に、ガラス戸越し面会を追加しました
  2021-06-16 当法人における感染症発生経過・報告については「過去報」をご参照ください
 

来設される皆様へ

来設される皆様へ
 
全国的に感染状況が悪化しています。来設の際は、十分な感染対策をお願いいたします。
 

新型コロナウィルス感染症発生のお知らせ(第9報)

新型コロナウィルス感染症発生のお知らせ(第9報)
 
新型コロナウィルス感染症発生のお知らせ(第9報)
令和4年1月12日
各位
社会福祉法人津軽富士見会
理事長 野呂知子
 
新型コロナウィルス感染症発生のお知らせ(第9報)
 
平素より、ご利用者様、ご家族様をはじめ地域の皆さま方にお世話になっております。
 1月12日現在、当法人内に於いて、職員1名の新型コロナウィルス感染が認められたため、報告いたします。
 
 
【弘前特別養護老人ホーム・東雲園】
令和4年1月12日、当法人事業所「弘前特別養護老人ホーム・東雲園」職員1名が、PCR検査の結果、新型コロナウィルスに感染していることが判明しました。経緯について、以下ご報告いたします。
 
(入所担当職員1名)
1月10日 同居家族が発熱のため病院受診。
1月12日 同居家族のPCR検査の結果、陽性診断を受ける。同居者である職員もPCR検査を施行した結果、同様に陽性の診断を受ける(無自覚・無症状)。現在まで療養中。
 
なお、当職員は1月7日まで出勤しており、毎回出勤時の検温ではいずれも平熱であり、状態不良もありませんでした。
 
本件について、弘前保健所より以下の連絡・指示を頂いております
  • 当該職員は、施設利用者様・同僚職員との濃厚接触には該当しないことから、事業所の運営を控えるべき事案には当たらないこと
 
以上を受け、当事業所では下記の対応を行ってまいります
  • 当該職員に対して、一定期間の療養指示
  • 「弘前特別養護老人ホーム 東雲園」 事業の通常運営
 
施設については、引き続き感染対策を徹底したうえで運営しております。ご不明な点は下記までお問い合わせください。
ご利用者様、ご家族様には、本件についてご心配をお掛けしたことをお詫びいたします。
 
新型コロナウィルスに関連したお知らせは都度、当法人ホームページよりお知らせしてまいります。
また、個人情報となるお問い合わせについては対応しかねますので、ご了承ください。
 
これまで事業所・施設では、検温、マスク着用、手指消毒を始めとした標準予防策の徹底、感染対策マニュアルに則り施設内ゾーニング対応など行ってまいりました。
今回の事態を受け止め、今後も職員一同感染拡大防止へ徹底してまいります。
 
皆様のご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。
以上
 
●お問い合わせ●
弘前特別養護老人ホーム 東雲園
電話:(0172)88-1431
担当:事務長 竹村
 

【過去報】これまでの新型コロナウィルス感染症関連報告は、下記ご参照ください

【過去報】これまでの新型コロナウィルス感染症関連報告は、下記ご参照ください
 
 

ご利用者様、ご家族の皆様へ

ご利用者様、ご家族の皆様へ
 

日頃より、津軽富士見会各サービスをご愛顧いただきありがとうございます。

 

 

現在、全国的な広がりを見せている新型コロナウィルスの蔓延防止として、法人すべての事業所に於いてご利用者様への面会を制限しております

不要・不急の場合は基本として、直接のご面会は対応しかねますので、ご理解いただけますと幸いです。

 

 

なお、ご面会については現在「オンライン面会」「ガラス戸越し面会」を実施しております。詳しくは下記お知らせ「面会について」をご覧ください。

 

 

また、ホームページ内「お便りメール」では、ご利用者様宛へのメールも承っております。

 

 

その他、ご用命の際は各施設、事務室受付までお申し出ください。

なお電話連絡は随時対応しております。御用の際は、各施設までご連絡いただければ幸いです。

 

 

各事業所では、スタッフ一人一人がご利用者様の安全を第一として、感染防止対策に努めております。

皆様にはご不便、ご迷惑をお掛けしますが、ご理解・ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

   

 

◎老人保健施設ケアセンター弘前(法人本部)

TEL.0172-87-0111

 

◎弘前特別養護老人ホーム

TEL.0172-88-1431

 

◎特別養護老人ホーム弘前園

TEL.0172-99-5050

 

面会について

面会について
 

現在、各事業所ではオンライン面会」「ガラス戸越し面会を行っております。

面会方法は3種類用意しております。

 

 

 施設に来所して行う面会:施設タブレットによるテレビ電話
 ご利用者様は居室にて、ご家族様は施設内別室でテレビ電話による面会
 
★下記注意事項を必ず確認の上、来所されるようお願いいたします
  • マスクを着用して来所ください
  • タブレットは施設で用意します。ご家族様でご準備していただくものはございませんので、そのままでお越しください
  • 過去2週間以内に、発熱がある方(37度以上)は面会できません
  • 過去2週間以内に、他県に滞在していた方は面会できません
  • 一度の面会は、ご家族様2人まででお願いいたします
※上記の面会不可条件に該当する場合、下記の『Zoom(ズーム)面会』をご活用ください
 
 
 ご自宅と施設を繋いで行う面会:Web会議アプリケーション“Zoom(ズーム)によるテレビ電話
 施設にいるご利用者様と、ご自宅にいるご家族様を「Zoom」で繋いで行う面会
 
  • ご自宅に通信環境が整っており、通信端末(パソコン、タブレット、スマートフォン等)を所有している場合
  • お手元に、以前施設から送付したZoom手順書をご用意ください

 

 

⓷ 施設に来所して行う面会:ガラス(ドア)越し面会
 施設にいるご利用者様と、施設ガラスドア越しに行う対面の面会
 
★下記注意事項を必ず確認の上、来所されるようお願いいたします
  • マスクを着用して来所ください
  • 過去2週間以内に、発熱がある方(37度以上)は面会できません
  • 過去2週間以内に、他県に滞在していた方は面会できません
  • 一度の面会は、ご家族様2人まででお願いいたします
  • 地域の感染状況や施設内感染対策により、面会中止や時間短縮とする場合がございます。ご了承ください。
 

上記3つの方法で面会に対応しておりますので、ぜひご活用ください。

 

 

なお、面会のご予約は、いずれもお電話による予約制となっております。

各施設まで「面会の予約希望」の旨をお伝えください

 

 

その他詳しくは、以前送付された施設からのお知らせをご覧ください(お知らせ文書をご希望の方は、各施設までご連絡ください)。

 

 

コロナ蔓延防止の取り組み

コロナ蔓延防止の取り組み
 
 各事業所では、政府や各関係団体の指導等を踏まえ、3密回避を始めとした感染予防に努めております。
下記を一例として、私たちスタッフはご利用者様の安心・安全を守る為の対策を行っております。
 
  • 入館時の検温測定、一定を超える方の入館を禁止
  • 入館時に過去2週間の熱発者、感染流行地域滞在等の健康チェックシートの記入、該当者の入館禁止
  • 手指や、備品・居室の都度消毒・換気
  • マスク着用
  • 原則としてスタッフ以外の入所棟出入り制限
  • 入所棟と他エリアにビニルカーテンを設置
  • 在宅サービス利用者様に於いて、発熱状況、他県からの方との接触など都度確認
  • スタッフの不要不急の他県移動自粛   など
 
 
 
飛沫・接触防止の為、入所と通所エリアをビニルカーテンで遮断
 
行事はミニマルに、でも楽しさは忘れずに
ケ​ア​セ​ン​タ​ー​弘​前​
弘​前​特​別​養​護​老​人​ホ​ー​ム​
弘​前​園​
社会福祉法人津軽富士見会本部
〒036-8233
青森県弘前市山崎1丁目3番地7
TEL:0172-87-0111
FAX:0172-87-0171
―――――――――――――――
特別養護老人ホーム
介護老人保健施設
ショートステイ
在宅介護支援センター
介護保険サービス事業センター
デイサービス・デイケア
ヘルパー・訪問入浴
グループホーム
―――――――――――――――
072336
<<社会福祉法人津軽富士見会>> 〒036-8233 青森県弘前市山崎1丁目3番地7 TEL:0172-87-0111 FAX:0172-87-0171